スポンサーリンク

1 :影のたけし軍団 ★:2020/09/09(水) 16:01:01 ID:uGhqFz5o9.net
イギリスの首相官邸は8日、イングランドで14日から7人以上の集会を禁止すると発表した。
国内で新型コロナウイルスの感染者が急増している事態を受けた措置。

新たな法律は、屋外か屋内かにかかわらず全ての集会に適用される。警察の指示に従わない場合には、
その回数に応じて100ポンド(約1万4000円)〜3200ポンド(約44万円)の罰金が科せられる。

ただし、学校や職場、COVID-19対策を施した結婚式や葬儀、チームスポーツは除外されるという。
また、6人以上の世帯や、自宅と別の1世帯で作る「サポート・バブル(支援の安全圏)」が6人以上の場合も、違反には当たらない。

ボリス・ジョンソン首相は9日にも、こうした細則を記者会見で発表する予定だ。

イギリスでは8日に新たに2460人の新規感染が報告された。6日からの3日間では8396人に上っている。

ジョンソン首相は先に、「新型ウイルスの拡散を防ぐための措置を今、取る必要がある。社会的な接触についてのルールを簡易化かつ強化した。
理解しやすく、また警察が適用しやすくするためだ」と話した。

「手を洗い、顔を覆い、他人と距離を取り、症状が出たら検査を受ける。人々がこれらのルールに従い、基本を覚えていることが本当に重要だ」
首相官邸は、7人以上の集会は「警察によって解散させられるか、罰金を払うリスクを負うことになる」と説明している。

対象となるのは、イングランドの全ての年齢層の市民で、屋内・屋外、個人宅、公共施設、パブやレストランといった場所にかかわらず適用される。

BBCのニック・アードリー政治担当編集委員は、レストランやパブの屋内に7人以上の顧客が滞在することは許されるが、
たとえば6人グループで入店した場合は互いに距離を取る必要があるだろうと指摘した。

店舗でこうした例外が認められるのは、パブなどが安全・衛生規則に従っている場合のみ営業を認められているからだという。

一方、スコットランドとウェールズ、北アイルランドでは各自治政府がそれぞれの流行状況に見合った新型ウイルス対策を講じている。

イギリスでは先に、イングランド副主任医務官のジョナサン・ヴァン・タム教授が、イギリスの新型ウイルスの感染流行について、
、このところ「大きな変化」がみられ「非常に気がかりだ」と警告。

夏の間、人々の「気が緩み過ぎた」と指摘し、「もう一度かなり深刻に、事態を受け止め始めなければならない」と述べた。
その上で、保健当局と政治家らに対し、短期ではなく半年、さらに「春まで」の期間で新型ウイルスの抑制を検討するよう求めた。

イングランド主任医務官(CMO)のクリス・ウィッティー教授は首相官邸の新たなルールを支持。

また、特に17〜29歳の若年層で感染が急増していると警告し、人々が互いに距離を取る施策を守らなければ「COVID-19が戻ってくる」と述べた。
https://www.bbc.com/japanese/54082626

61 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:43:12.85 ID:Dm+2kRjm0.net

>>60
「打倒英国」日本人社出版部 松井賢一 著 昭和14(1939)

十四、印度ビルマ攻略成る

・・・1848年ダルフヂー伯印度総督となって赴任するや下ビルマを討ちて英領とし、欧州文明を移して印度人を圧迫し、
その悪虐無道なるは人心をしてこれを正視するに堪えざらしめる程であったので、
1857年印度人は茲に大反乱を起した。
この時カンニング印度総督は鬼畜の如き防圧手段を以てこれを征討し、
印度皇帝バハズールシャーがこの叛乱に与れるの故を以てこれを廃してビルマに幽閉し、
印度帝國茲に滅びて印度は英領となったのである。

1876年英国女王ヴィクトリアは印度皇帝と自称した。
1885年には完全にビルマを滅ぼし、1901年ベルヂスダンを取り、東洋侵略の野心着々として行わる。

十六、シンガポールの掠奪
英国はその他ナイゼリヤ、東アフリカ、シンガポール、要地を占領し(19世紀)迄
乞え太れる世界第一の殖民国を成すに至れるものである。清国より威海衛を奪ったのは1898年であった。

40 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 17:19:47.78 ID:4EFFwAHu0.net

あたりまえ

16 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:15:19.52 ID:G2NxaXfr0.net

教会は?

20 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:16:17.19 ID:9gVDa6y50.net

>>16
zoomで

56 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:40:57.31 ID:Dm+2kRjm0.net

>>55
『オランダがインドネシアのジャワに東インド会社を設立』(正統史観年表より

1602年、オランダがインドネシアのジャワに東インド会社を設立。
330年もの長期にわたって、オランダのインドネシア植民地支配が続く。

オランダの統治方法はまったくひどいものだった。
原住民には教育を行なず、
読み書きができないように放置するという愚民政策をとった。
これはポルトガルなどもやったやり方である。

徹底した分断政策はオランダ支配の特徴で、集会や団体行動を禁止した。
320の各部族語を一つの標準語に統一することを許さず、
インドネシア人としての民族意識を奪い、
原住民はプランテーションの奴隷としてこき使われた。

オランダは支配したインドネシアの土地で稲作を営む住民に
コーヒー、サトウキビ、藍、茶、肉桂などを強制的に栽培させた。
その結果、食糧を自給できなくなった住民に、
オランダは食料を高く売りつけることで借金を負わせ、なけなしの財産・土地まで巻き上げていった。

その搾取の仕方は19世紀に入ってからますます巧妙となり、
インドネシアからの収益は実にオランダの国家予算の三分の一を占めるようになった。

79 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 20:12:50 ID:uzxZFqx10.net

欧米はようやく手洗いと距離だけじゃなくマスクの有効性を認識しだしたけどまだ3密という対策を認識してないから
厳しい制限をしないと感染を抑えられない

13 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:13:56 ID:JA+eVAXl0.net

>>2
怪人と下っ端一人までいっぱい

30 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:47:32.11 ID:FTKkT7Fh0.net

7人てのも根拠があるんだろうか
各国微妙な対策しか出来んな

65 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:43:56.05 ID:V7j4fPGB0.net

ドイツは3人以上だったはず

70 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:48:10.96 ID:Dm+2kRjm0.net

「打倒英国」日本人社出版部 松井賢一 著 昭和14(1939)

四、日英同盟は英國利己主義の產物

・・・英国国策、或は外交政策の掛け引きを感知したならば、如何なる親英論者と雖も、一朝にして迷夢を醒まさざるを得なかろう。
英国は毫も日本の味方ではあり得ない。

吾等が此処に述ぶるまでもなく、由来英国は、道徳も、信義も、節度も、左様なものは毫末も持合わせてはいないのである。
何時如何なる場合に於ても、自国中心であり、それは打算主義であり、便宜主義であり、比較主義であって、
日英同盟を決して日本は買被ってはならない。
町人根性あることを知って、士道あることを知るべく生れついていない英人を、日本人の士魂を以て考えるべきではない。
道義の何たるかを味得する神経の皆無の代りに利害打算の功利に特に秀でたる特質を以てする拝金唯物者英人である。
・・・飢えたる虎狼そのものの如き面貌、これ即ち百年一日の如き英国の真実の姿である。

44 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 18:43:15 ID:+1oLfjwO0.net

サザエさん家どうすんの

75 :高篠念仏衆さん:2020/09/09(水) 19:49:49.53 ID:E8jkvf880.net

>>70
日英同盟じゃないから
日スコ同盟🇯🇵🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿

42 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 17:20:34 ID:NOj9hWL00.net

まだ増えてるのか…

76 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:50:37 ID:Dm+2kRjm0.net

「興亜論集世界に先駆する日本」永井柳太郎 著 照文閣 昭和17

アジヤ民族よ團結せよ
倒英興亞論

諸君、英國の外交には、従来から悪質の方針があります。
それは「デバイド・エンド・ルール」即ち「仲間破れをさせ、それに乗じて支配せよ」といふ方針であります。
出来る丈け相手方に内輪喧嘩をさせ、その内輪喧嘩のため
英國に立向ふことの出来ぬやうにすることが英國外交の秘訣になつてゐるのであります。
英國の外交史を御覧になれば、その實例は數へ切れない程多い。

今回の大戰は、單なる經濟資源の争奪戰にあらず、實に世界文明の指導權に關する争奪戰であります。
換言すれば、世界を侵略者の暴壓に委ね、其の奴隷たるに甘んずべきか、
世界に正義を實現し、侵略者の暴壓より全人類を解放するかの戰ひであります。
嘗て印度の一少女ビナ・ダースはベンゴール州知事スタンレー・ジャクソンを暗殺せんとし
捕へられて死刑に處せられんとするや、昂然として叫んだのであります。

「私は英國の奴隷として長命を貪るよりも獨立の印度人として死なんことを冀ぶ」 と。

是れ實にビナ・ダース一人の叫びにあらず、
荀くも獨立自主の精?に燃ゆる全アジア人、全人類の叫びでなくてはならぬと信じます。

67 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:45:58.34 ID:Dm+2kRjm0.net

>>66
(二) 英國の罪惡

自己の競争国が擡頭すると、必ず之を壓倒しやうとするに在る。
そして、此の壓倒の爲めには强弱を論ぜず、他国を誘引して、之を犠牲として野望を達するのだ。

此の惡辣老獪なる手は、七年戰爭、クリミヤ戰爭、ナポレオン戰爭に於てもよく顕はれ、
第一次世界大戰に於ては、其の手は更に巧妙且つ强化し、
今次の歐洲大戰や支那事變、大東亞戰爭に於ても此の手を看取することが出来る。
卽ち歐洲に於けるポーランド、オランダ、ベルギー、ノルウェー、ユーゴースラビヤ、ギリシャなどの小邦は何れも英国の犠牲となった。
フランスも亦持ちつ持たれつとは云ひ乍ら、結果觀としてはイギリスの犠牲である。
蒋政權も蘭印も亦東洋に於けるイギリスの犠牲である。
老狐の化け手は一つだ。

39 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 17:18:07 ID:gsutnMnh0.net

>>24
教会はパブに改造されてて毎晩行くの

35 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:58:33.53 ID:dnTPHRGe0.net

モスク、教会でのミサを禁止、ってはっきり言えばいいのに。
キリスト教、イスラム教圏ではモスクや教会がクラスタ発生の大きな要因になってるだろ。

81 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 20:24:17.79 ID:vyxFW15c0.net

エルグランド 7人以上の集会禁止に見えた

45 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 18:46:37.00 ID:lkTd4u5A0.net

つか感染増えてるけど死者はあまり増えてないな

28 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:36:54 ID:TP/6HqTH0.net

こういう国の人達はオリンピックも来ないって事だよね

53 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:38:36 ID:Mquo6ZiC0.net

★新型コロナは持続的に感染する可能性大★
>>1

新型コロナに感染したような症状があった人で後に検査で陽性が判明した人は持続的に感染していた可能性が高い。
また、陽性判定後に体調不良の続く人は持続的な感染をしている可能性がある。
これらはすべて初期対応に誤っただけでなく保身のためにその誤りをなお続け
まともに検査や再検査さえもさせない安部や自民党、公明党、維新のせい。

658不要不急の名無しさん2020/08/30(日) 10:32:59.26ID:/hqe1CB80
潜伏感染が可能なウイルスの条件としてimmune privileged siteへの感染が可能であることがよく挙げられる。
つまり液性免疫を回避できる領域に感染できることが重要になってくる。
ヘルペスウイルス属なんかの性質を見ても分かるようにCOVID19もこれだけ広汎な組織に感染可能な時点で一生感染もあり得なくはない。
もしも髄鞘、ぶどう膜、繊維化した肺胞、免疫細胞に長期的に残存できる性質があるとしたら恐らく潜伏感染は可能。
BBBを超えられるかどうかも非常に重要。
だから各国が剖検で組織ごとに細胞内にウイルスRNAがどのくらい残っているかなどデータ集めてるはずだけど公表されない。

660不要不急の名無しさん2020/08/30(日) 10:41:27.91ID:/hqe1CB80
いちおうCOVID19はウイルス自体の構造安定性が高いことも潜伏感染の可能性を示唆している。
結核はウイルスではないけれど構造安定性によって肺胞内に潜伏感染が可能。
繊維化した肺胞はマクロファージもIgAも届きにくいため、ここにCOVID19が長期的に感染可能かどうかは調べなければいけない。
アメリカは死者数も多いから剖検でデータ持ってるはずなのに発表されない。

666不要不急の名無しさん2020/08/30(日) 11:12:01.17ID:/hqe1CB80
>>659
潜伏感染の可能性の証拠として特に裏付けが可能なのは、ACE2は嗅細胞の支持細胞に大量に発現していること。
支持細胞って正確には完全なimmune privileged ではないけど、支持細胞は髄鞘を形成する細胞(髄鞘そのものではない)だから準immune privilegedなんだよね。
だから結論としてはCOVID19もヘルペス属と同じように免疫で排除しきれない性質を持っていると考えるのが自然。
別にウイルスの一生感染は珍しくないことで、ヘルペス属、B型・C型肝炎ウイルス、HIV、パピローマとか相当いろいろあるのに、ネットを見ると潜伏感染なんか絶対にないと主張する人たちが多数いる。

rげrげ

48 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 18:55:07.68 ID:8C7lOdRp0.net

日本では高齢者でも重症化するケースが減ってるようだけど、外国ではどうなんだろ

41 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 17:19:52.60 ID:+V51GlL/0.net

>>25
お、おく

14 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:14:43 ID:n9c0eBb00.net

>>8
感染数が多い程、収束が早いから
どんどん増やすんよ

32 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:53:31 ID:9VapJ8ay0.net

>>29
6人制バレーだって試合するには2チーム必要だから無理w

27 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:34:20.15 ID:w3ImgGQX0.net

ワクチンも横断性脊髄炎の危険性で治験中小になったしもう詰みだな

29 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:37:33 ID:ncvJX3Og0.net

サッカー禁止か

71 :高篠念仏衆さん:2020/09/09(水) 19:48:36.38 ID:E8jkvf880.net

🇷🇴創価学会ダメじゃん?
ゾロゾロゾロゾロ…

19 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:15:58.93 ID:17rK/J790.net

イギリスは陽性率が0.4%になるくらい徹底的なpcr検査で感染を抑えているって記事を見た記憶があるが

87 :不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 19:23:50 ID:noSJXb940.net

日本はなぜできないの

36 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:59:13.79 ID:R+B2LqNE0.net

日本よりもはるかに厳しいな

47 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 18:54:53.66 ID:QL5d2UNH0.net

知りません
ミーティングと経営報告するので可能な社員は帰社してください

49 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:30:17.80 ID:J67qGYut0.net

マスク逆効果じゃん

59 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:42:07.06 ID:Dm+2kRjm0.net

>>58
( ベルギー領、コンゴの場合 )
1884 年末から ベルリンで欧州の 14 ヵ国が参加して
アフリカの分割支配に関する協議がおこなわれましたが
それにより植民地支配の権利については 早い者勝ち という先占権の ルールが確認されて、欧州諸国による アフリカ分割競争が始まりました。

その結果 ベルギーを例に挙げれば、本国の領土の実に 78 倍 もの、広大な コンゴ ( 旧 ザイールと旧 コンゴ ) を手に入れることができました。

しかも国王の レオポルド 二世はこの土地を ベルギー国家の植民地にしたのではなく
自分の懐を肥やすために、 国王の私領 ( コンゴ自由国 ) にして住民を国王が所有する奴隷の状態にして強制労働を課しました。

当時黒い黄金といわれた天然 ゴムの原料となる ゴムの樹液を求めて
ジャングルに自生するゴムの木から「 天然ゴム 」の樹液を採取させるのに
住民に ノルマを課し、あるいは アフリカ象の象牙の獲得にも住民に ノルマを課し、
ノルマに満たない者、少しでも反抗する者は容赦なく死刑にするなどの残虐行為を続けました。

その結果住民の大量殺害、国外逃亡により
15 年間で コンゴの人口は 2 千万から 9 百万人へと半分以下に減少した と言われています。

23 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:18:44.79 ID:+FiX2pOL0.net

2人の男が集まればそこにはホモしかない

2 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:01:45 ID:IMeRJ2bp0.net

ゴレンジャーは大丈夫なんだな

5 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:06:16 ID:N2mC/Qgm0.net

学校休校にしなきゃ意味ないよ

12 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:12:30 ID:Uvcl+M630.net

プレミアは中華に泣きつかないと

64 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:43:55.10 ID:Dm+2kRjm0.net

>>63
・・・印度民衆を弱体化せんとしつつあるが、彼等は回教徒とパラモン教徒とを反噬せしめ、
王侯と民衆とを確執せしめて血を血で以て制し、敵を敵を以て制するの悪辣なる手段政策は今更喋々を要せざる処、
英国は印度の物を掠め、心を奪い、血液を搾取するのみならず、遂には印度の智慧をも奪い、
苦悶のどん底に投げ込みつつあるの事実は、印度の民衆のうち、文字を解するものは、僅かにその6%に過ぎざるの状態と、
農業国を以て世界に知られた印度が時々飢饉となって、道に充つるの惨状を屡々繰返すの実状は何を物語るものであるか、
英国の無情惨酷なる印度統治の実状は、到底筆舌の克く尽し能わざる所である・・・

1915年かの暗黒法案に反対した印度民衆が各地に会合を開いたが、アムリツアルでは、
これに驚いたダイヤー将軍が総ての会合を禁止した。
然し、民衆はこれ等の命令を無視して、ジャリアンワラ・バッグと呼ばるる広大な庭園で公々然として大会合が開かれた、
その日は恰度お祭りの日であったので、多くの婦人たちが子供達を連れて町に出掛けて来ていたが、
会合があると聞いて悉くその庭園の広場へ集って来た・・・
其処へ、ダイヤア将軍は機関銃隊を引率して到着し、群衆に何等の予告も解散をも命ずることなく、
直ちに機関銃を発射せしめ、10分間の間、即ち弾の続く限り、武器も持たない抵抗もしない
極めて温和な婦人子供をも交えた群集を撃ち続けた。
忽ちの間に2千人以上の死傷者を出したということである。

これ等の事実は僅々たる一小事例にして斯くの如きは、日常茶飯事として英国官憲に依り繰返されているのだ。
英人の本性とは斯の如きものだ。

43 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 17:32:34.56 ID:3gMtIDqS0.net

侍はアウト

84 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 20:38:40.07 ID:CDfKUZB90.net

ゲイングランド

46 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 18:50:04.09 ID:EF5mD+YI0.net

日本の野党なら7人の根拠を示せと騒ぐだけ騒いで法案をボツにする

8 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:09:23.50 ID:kEpNeQAN0.net

>>1
欧米ってなんでいつまで経っても何千人も感染者だしてるわけ?
人口もアメリカ以外1億もいないのに
なんで???

バカなん?

74 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:49:48.01 ID:24CgFwCd0.net

>>35
日本のお寺(仏教)はかなり厳密に感染対策やってるよね

90 :不要不急の名無しさん:2020/09/10(木) 23:22:53 ID:eufdKF8I0.net

もうイギリスなら気温が低いだろうから、増えてるんだろうな

51 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:32:01 ID:uwIyjTKX0.net

サッカーは禁止です

58 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:41:41.43 ID:Dm+2kRjm0.net

>>57
こうしたハーフカースト(白人とアジア人の混血児)は、教育を施され、
宗主国のために原住民を監督、酷使する役割を与えられた。

スマトラのたばこ農場の様子を記録した「レムレフ報告書」には
現地人を米国の黒人奴隷と同じように扱い、
「鞭打ち、平手打ちは当たり前だった」と記録されている。

ある農場では
「粗相をした二人の女性を裸にして、オランダ人農場主がベルトで鞭打ち、
さらに裂けた傷口や局部に唐辛子粉をすりこんで木の杭に縛りつけて見せしめにした」という。

このオランダによる恐るべき搾取にピリオドを打ったのは
1941年の大東亜戦争である。

【 国策レイプ 】=【アメリカ、ロシア、オランダ、イギリス、スペイン、ポルトガル、フランス、シナ、他ヨーロッパ諸国】

「汚物特定アジアンが娼婦で発展した犯罪国」なら
「汚物ヨーロッパは強姦で発展した犯罪国」だよな

知ってたことだが国策レイプって凄くね?

73 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:49:32.61 ID:Dm+2kRjm0.net

>>72
六、英國の太平洋政策

・・・現状を維持するに汲々として、亦現状の不正と不義を推し進めるに忠実なる英国は、
東亞政策に於て日支ソの三国を巧みに相反噬せしめ、その上に着々侵略の魔手を振わんとしているが、
印度の血脈に依らずんば、到底自国の存立を保し難きを知れる英国は、更に太平洋政策に於いて、
日本を牽制せんとしつつある、この事実を吾々は漫然として看過することは出来ない。

77 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 19:52:46.02 ID:W5vXXq8y0.net

今回の支那コロナテロは主犯の思惑通りに推移しているな

18 :不要不急の名無しさん:2020/09/09(水) 16:15:57.49 ID:e6RKGvqB0.net

>>2
ズバットなら、さらに大丈夫。
ズバット、飛鳥五郎、敵のヤクザと用心棒

全て入れても6人未満で済む

スポンサーリンク
おすすめの記事